- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 05  ||  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ||  2017 07

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

柚木空「シャーレンブレン物語 見習い従者と銀の姫」

   2009-04-13  Tag : 柚木空ルルル文庫鳴海ゆき
見習い従者と銀の姫―シャーレンブレン物語 (ルルル文庫)見習い従者と銀の姫―シャーレンブレン物語 (ルルル文庫)
(2008/05)
柚木 空

商品詳細を見る

 奇跡の力を持つ"シャーレンブレンの<癒し姫>"。幼い頃ひと時を共に過ごした大好きな彼女と再会するために、厳しい試験に合格し神殿医の資格を得たミナワ。しかし再会した彼女はなんと男性で!?問答無用で<癒し姫>ユリウスの従者にされてしまったミナワは、彼の我儘に振り回される毎日。そんなある日、これまで幽閉状態だったユリウスが公務のため鉱石都市カヴァレリアに赴くことになり……。
 ライトノベル大賞ルルル文庫部門受賞作。シリーズ1巻目。<癒し姫>の従者と見習い医師、二足のわらじ履きの女の子・ミナワのお話。
 導入部は読み手を引っ張るものがなく、話が動き出すまでちょっと辛かったですが、事件が起こってからは普通に楽しめました。

 ミナワが医療を必要としている人々と出会い、医師としてできる限りのことをしようとがんばる姿がとてもよかったです。
 ドジっ子だけど仕事に対する姿勢は真摯で根性ありのミナワと、傍若無人に見えて実は不器用、重い枷を背負っているユリウス。そしてユリウスの理解者であるさばけた武闘派王子・アレクシオ。彼らメインキャラが馴染みやすく、かけあいはなかなか楽しかったのですが、残念ながらラブ・トキメキが圧倒的に足りない……!(個人的に)

 とはいえ、ミナワを振り回しているユリウスが彼女の素直さを大切に思っていることはわかるし、作者さんもあとがきで乙女度が足りないと書かれているので続きではラブ度も上がるのかなーと期待してみたり。
Loading...
Comment













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/102-c569559f


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。