- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 08  ||  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ||  2017 10

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

剛しいら「攫いにまいります! 平安盗賊恋♡絵巻」

   2009-04-24  Tag : 剛しいらビーズログ文庫平安盗賊恋♡絵巻乙橘
攫いにまいります! -平安盗賊恋▽絵巻- (B’s‐LOG文庫)攫いにまいります! -平安盗賊恋▽絵巻- (B’s‐LOG文庫)
(2008/05/19)
剛 しいら

商品詳細を見る

 紅丸扮する櫻子姫に心を奪われた橘公明が黄金丸という盗賊一味を使っての誘拐を企んでいることが判明。その裏に家寿羽の思惑があることを知った紅丸らは……。
 盗賊の息子として育てられた女の子・紅丸が主人公の平安ファンタジー、3巻目。完結編です。
 水龍の力を封じこめた力玉の行方、陰謀を巡らす上皇の愛人・家寿羽との対決、東宮と紅丸の恋の着地点など、こんな薄い一冊でどうまとめるんだろうと心配しつつ読みましたが、うん、ちゃんとしたエンドマークが付きましたね。

 個人的にいちばん興味のあったのは紅丸の入内問題です。東宮がもう辛抱たまらんな感じで推し進めようとするわけですが、対外的な障害はもちろん、紅丸はおとなしく東宮妃に収まってる柄じゃないし……と思っていたところ、なかなかうまい落とし所を見つけてくれました。
 やっぱり全体的にあっさり風味すぎかなあと思いますが、普通に楽しめる作品だったと思います。
Loading...
Comment













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/127-d3ac126d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。