- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 09  ||  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ||  2017 11

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

神埜明美「イリアディスの乙女 月の女神と白銀の婚約者」

   2009-06-09  Tag : 神埜明美イリアディスの乙女コバルト文庫由利子
イリアディスの乙女―月の女神と白銀の婚約者 (コバルト文庫)イリアディスの乙女―月の女神と白銀の婚約者 (コバルト文庫)
(2009/06/02)
神埜 明美

商品詳細を見る

 神と人の仲立ちをし、時に悪しき神を封印する役目を負った「鎖の巫女」シェリス。ようやく力に目覚めた彼女は、夜の神アストロに助けられながら精力的に仕事をこなす毎日。ある日、アストロとシェリスの元に月の女神・フェンダリが現れる。彼女はアストロの妹のような存在らしいが、二人の親密な様子にシェリスの心は揺れてしまう。そんな中、シェリスと第二皇子・エリクとの婚約が内定したと知らせを受ける。イリアディスでは皇帝と巫女の婚姻、または巫女と結婚したものが皇帝となることが慣例となっており……。
 古代ギリシア風の神と人が共存する世界を舞台とした恋愛ファンタジー、2巻目。今回はシェリスが王族の事情に巻き込まれていく感じのお話です。1巻に引き続き大好物の胸キュンラブでした!

 アストロに想いを寄せるシェリスは婚約破棄を望むが、エリクの複雑な半生と人となりを知っていくうち、民のためにも彼は王となるべき人物だと思いはじめる。
 一方で、アストロは優しくしてくれるけれども、それが恋からくるものなのかはわからない。彼と親密な月の女神の存在や、先代巫女の残した不吉な予言もあり、彼を思うならこれ以上を望むべきではない。かつて心のままに振舞った巫女は、周囲を巻き込んで不幸になった前例もある……と、さまざまな要因がシェリスを悩ませていきます。
 なすべきことと恋愛感情のはざまで揺れる彼女がどんな選択をするのかとドキドキしつつ読みました。大変面白かったです。

 月の女神に関しては[ネタバレ:物語中の彼女の役割が全くの予想外のもので(てっきり単なる恋のお邪魔虫的キャラかと)]、すっかり作者さんにしてやられました。まさかあんなところに[ネタバレ:料理のまずさとか]伏線があったなんて……!彼女の企みの顛末は本当に胸が痛むもので、思わず涙してしまいました。

 お話は「まだだ!まだ終わらんよ!」 な人が最後に登場し、続きがある模様です。きちんとしたエンドマークがつくまで、なんとか打ち切られずに続いてくれるといいなあと思います。
Loading...
こんにちは。
イリアディス、スルーしてしまったのですが、良い胸きゅんラブなんですね~。私もストーリーよりもラブ重視なので、今ものすごく惹かれました…。
ラノベ打ち切りの恐怖(ほんとに突然出なくなる…)は痛いほどよ~くわかるので、協力もかねて私も買ってみようと思います!^^

そうそう、結局ティアラ文庫も買ってしまいました。「ヴァンパイア・プリンセス」は今買うべきか迷っています(笑)
[ 2009/06/09 22:22 ] [ 編集 ]
ハシモさんこんばんは!いつもお世話になっております。

ど、どうしよう、私的には胸きゅんラブなんですが、ハシモさんにもそうかどうかは自信ない……(汗)
でもご協力ありがとうございます!うれしいですー。

「ヴァンパイアプリンセス」はエロエロ(※無理やりとかもアリ)に抵抗なければお話としても面白いし、わりとオススメかもです~。
[ 2009/06/09 23:03 ] [ 編集 ]
ぎゃー!この2巻すごく良かったです!!!読んでみてよかったと思いました^^

あと、みあさんの第1皇子の説明に噴出しました。
「まだ終わらんよ」的な人って…(笑)
この人にはぜひ終わっていただいて構わない…
[ 2009/06/12 19:28 ] [ 編集 ]
こんばんは!
早速読んでくださったんですね!(早っ!!
気に入っていただけたみたいでよかったですー。

>第一皇子
続きではシェリスを誘惑する気まんまんみたいですよね~。ホント、終わって頂いて構わない……w
けど、どんなルックスなのか密かにイラストが楽しみだったりします(自信たっぷりだし、さぞイイ男だろうて)。
[ 2009/06/12 20:16 ] [ 編集 ]
Comment













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/175-9657d804


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。