- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 03  ||  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ||  2017 05

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

ティアラ文庫7月刊を買ってきたよ!

   2009-06-14  Tag : ティアラ文庫
 またまた超早売りしてたのでティアラ文庫創刊第二弾を買ってみました(ついでにビーズログ新刊も)。
 なんか、エロ大好きみたいで恥ずかしい(ほ、ほんとに好きなのは牛歩ラブですからっ!)

 たった二人で世界を裏切る 犬のような彼/丸木文華
 ガーディアン・ガーデン 乙女の守護者/時田ゆか
 紅の勾玉 姫君の幼馴染は陰陽師/大槻はぢめ
 黒椿姫 雷鳥の暗殺者と公爵令息/魚住ユキコ
 レプリカ・ガーデン 廃園の姫君と金銀の騎士/栗原ちひろ
 見習い女神と仮面の騎士 恋の鍵に揺らめいて/菊地悠美
 東の剣士 北の魔女/くりたかのこ

 とりあえずイラストだけパラ見したところ、
 「たった二人で~」が現代のものでエロエロっぽい。それらしいイラストが多数。危険。
 「ガーディアン・ガーデン」は架空世界の現代ファンタジー?場面は多くなさそうなものの、口絵からエロ度高し。
 「紅の~」は平安もの?ぎりぎり外で読めるかも?なレベルの絵。
 「黒椿姫」は王女とか公爵の息子とかセレブな人たち+暗殺者のお話で、濃くないイラストだけど、外で読むのは普通にやばい感じ。

 なんかイラストだけでおなかいっぱいになってきた。一気に読むと胸やけしそうなので、ビーズログを挟みつつ読んでいきたいと思いますー。
Loading...
Comment













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/179-822c79bd


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。