- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 08  ||  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ||  2017 10

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

購入本

   2009-09-30 
  • 雪迷宮/本宮ことは
  • 嘘つきは姫君のはじまり 姫盗賊と黄金の七人(後編)/松田志乃ぶ
  • 霧の街のミルカ 帰らぬ王子と初恋の都/青木祐子
  • 黄金の姫は桃園に夢をみる/椎名鳴葉
  • 悪役令嬢ヴィクトリア/菅原りであ

     雪迷宮の帯は「ただ好きなだけなのに……それは禁忌の恋だった」という私ホイホイ。ミルカは完結巻。打ち切りなのかどうかはあとがきを読んだ限りでは不明です。嘘姫は今回だけでは伏線を回収できなかったとのこと(話はちゃんと終ってるんだよな……?)。次巻では東宮妃問題に大きな変化、宮子と次郎君との関係も決断のときとか(うわー)。「悪役令嬢~」はカラー口絵つき。そのせいかモノクロ絵が少ないですね。脇役ながら執事が存在することに満足したりして。
    Loading...
    Theme: この本買いました  Genre: 本・雑誌
  • Comment













    管理者にだけ表示を許可する
    この記事のトラックバックURL
    http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/278-3fe1af30


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。