- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 09  ||  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ||  2017 11

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

購入本

   2009-12-23 
  • 嘘つきは姫君のはじまりふたりの東宮妃―平安ロマンティック・ミステリー/松田志乃ぶ感想
  • 怪盗レディ・キャンディと狙われたキス―乙女☆コレクション/かたやま和華感想
  • お師匠さまと雛の魔女/香月せりか感想
  • アルカサルの恋物語―さらわれた花嫁と少年王/ひずき優感想
  • 恋する人魚姫と8つの受難/尾久山ゆうか感想

     コバルト文庫の新刊(+アイリス)です。12月刊を読み終わってませんが当然買っちゃうよ! 
     尾久山さんと香月さんは前作が微妙に不発だったので迷ったのですが、イラストがかわいくてついホイホイされてしまいました。榊空也さんはカラーもいいけど、モノクロ絵の雰囲気が素敵。鳴海ゆきさんによる悪そうなお師匠様(※表紙)、よいですよいです。ひずきさんのはキャッチーなあらすじに惹かれました。
     2冊ほど様子見してますが(汐月さん、吉川トリコさんの)、どんな評判でも結局買ってしまいそうです。
    Loading...
    Theme: この本買いました  Genre: 本・雑誌
  • Comment













    管理者にだけ表示を許可する
    この記事のトラックバックURL
    http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/340-f7d420c4


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。