- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 09  ||  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ||  2017 11

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

購入本

   2010-01-27 
  • 破妖の剣外伝 紅琥珀/前田珠子
  • 花咲く丘の小さな貴婦人荒野へ、心に花束を抱いて 前編/谷瑞恵感想
  • そして花嫁は恋を知る 大河は愛をつなぐ/小田菜摘感想
  • 戦国恋歌 眠れる覇王/阿部暁子感想
  • 横柄巫女と宰相陛下 届かぬ君へ/鮎川はぎの感想

     「破妖の剣外伝」は三編を収録。うち二編は本誌掲載作。ちなみに前田さんの次回作は「聖石の使徒」の外伝だとか。いい加減本編をどうにか……ていうか、万象の杖の続き、聖獣覚醒秘譚の後編、ウン十年瓦礫に埋まったままの人もたまには思い出してください……。
     「花咲く丘の~」は3月刊行の後編でシリーズ完結とのこと。
     「そして花嫁は~」二編収録の番外編で、一編は本誌掲載作。両者とも「紅の沙漠をわたる姫」のスピンオフだそうです。
     「戦国恋歌」はタイトル通り恋愛もののようです(信長×濃姫)。吉乃も登場するようなので主役二人の心のすれ違いなんかが楽しめそうです。
     「横柄巫女~」はキルテのお話。登場人物紹介でのリリィ様の髪型が変わってるよ!……ドリルが1本に!いや、よく見るとむしろ3本?

     そしてコバルト文庫3月刊のラインナップを見て驚く。
     「ヴィクトリアン・ローズ・テーラー 恋のドレスと聖夜の求婚」
     きゅ、求婚ですよ、求婚!!!……とか言ってゲストキャラの求婚だったりしたらズコーですねw
    Loading...
    Theme: この本買いました  Genre: 本・雑誌
  • Comment













    管理者にだけ表示を許可する
    この記事のトラックバックURL
    http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/372-042e6097


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。