- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 04  ||  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ||  2017 06

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

清家未森先生・ねぎしきょうこ先生サイン会に行ってきたよ

   2010-02-07  Tag : サイン会
 アニメイト本店(池袋店)で本日開かれた清家未森先生・ねぎしきょうこ先生サイン会に行ってきました。
 私が参加したのは1回目。開場13:30、開演14:00です。余裕余裕など思っていたら強風で電車が遅れ、アニメイト到着が13:40すぎ。まず、予約していた新刊を引き取らなければならず(それにサインしてもらうため)、2階のラノベ売り場へ。するとレジが超行列!ぎょえー間に合わない!!!と冷や汗かきながらレジ待ちをする。なんとか14時前に受け取ることに成功。
 レジの方に会場入りするには1階の外で並ばなきゃいけないと聞き、人混みをかきわけ(本店、いつもすごい人なんですよね~)指示された場所へ。ところが待機列がない!1階のスタッフさんに確認してもらったところ、もうみなさん会場となる9階に行かれているとのこと。慌てて9階へ。(前回の「死神姫~」の時は4階の一画で行ったサイン会ですが、今回は声優さんの応援動画が上映されるということで、9階のイベントスペースで行うことになったようです。)
 スタッフさんに付き添われて会場の中へ。そこはすでに真っ暗、動画がはじまってました。前方に机があるだけの何もない空間に参加者たち(50人くらい?)+スタッフが立ったままそれを見ていました。さながら椅子のない映画館状態です。遅れた私は当然後ろの方へこそこそと。
 
 応援動画は「過去に公式HP上で期間限定で公開されていたもの」ということですが、私は初見。まず、ドラマCD(?)でミレーユ役をした遠藤綾さんがリディエンヌからの手紙を読みあげ、そこに書かれたお題を回答、次にリヒャルト役の中村悠一さんがジークからの手紙を読み、回答、(好きな女の子に告白しますか?みたいな質問だったかな?→しません。傷つくのが嫌だから、とか言ってました)。
 そして再度遠藤さんがリヒャルトからの手紙(ミレーユの時に参考にするので答えてくださいという言葉にムカついてらっしゃったw)、ヴィルフリート役の柿原徹也さんがフレッドからの手紙にそれぞれ回答。質問はラブレターにまつわる話と、デート中に起こった秘密にしたい珍行動などについて。
 遠藤さんは今の時代に手紙を書くという行為が素晴らしいと思う、夜にラブレターを書くと余計なことを書きすぎちゃうので避けたほうがいいとか、依頼されて友人の初デートを尾行したお話をしてくれました。
 柿原さんは伝説の木の下で待っていますというアレを期待していたという話、手紙は長くないものがいいとか、さらに周囲を笑わせるのが好きで子供のころフル○ンで校庭を駆け回り、好きだった女の子に喜んでもらえるかと思ったら困った顔で「やめなよ」と言われたという話をしてくれたような(超曖昧です)。笑いが起きたりなごやかムードでした。
 
 動画終了後、前に置かれていた机に両先生が着席し(向かって右側に清家先生、左側にねぎし先生)いよいよサイン会です。
 清家先生、ねぎし先生とも茶フレームのメガネ着用、髪はセミロング(清家先生はパーマのかかったふわふわ系、ねぎし先生はまっすぐのボブ)、色白ですね~。清家先生は終始ニコニコなさっていて穏やかで優しそう、ねぎし先生はハキハキしつつ腰が低い方という感じかなーと(あくまでも私の印象です)。

 先に清家先生、次にねぎし先生に書いてもらうのですが、ちょっとだけならお話もできました。散々頭の中でシミュレーションしてきたにも拘わらず、またもやチキンな私は「新刊ちょう面白かったです」しか言えませんでした(ばか、ばか、わたしのばか)。そして袖の下に前回と同じく瓶詰をお渡ししたところ、今度はねぎし先生が重!っと反応してくださいました。持って帰るのに大変なものを渡してしまってスミマセン……。
 そんな感じで書いていただいたサインはこちらです。ねぎし先生はお手製?のハンコも。ありがとうございます。家宝です。

CIMG0992.jpg

 ところで新刊表紙を引き延ばしたポスターが会場の壁にベタベタ貼られておりましたが、もしかしてあれが「複製イラスト展」ですか……?
 ちなみに1回目の男性参加者は2人(多分)ということで、参加すると伺っていたdeltazuluさんのお姿を拝見できましたー。
Loading...
Comment













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/383-840ae3e1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。