- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 06  ||  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ||  2017 08

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

購入本

   2010-03-30 
  • 彩雲国物語 蒼き迷宮の巫女/雪乃紗衣
  • 白と黒のバイレ 黒き、呪いの舞台にて/瑞山いつき感想
  • シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精/三川みり感想
  • さくらの咲く頃/片瀬 由良感想
  • 横柄巫女と宰相陛下 楽園の塔/鮎川はぎの感想
  • 嘘つきは姫君のはじまり東宮の求婚―平安ロマンティック・ミステリー/松田志乃ぶ感想
  • お師匠さまと雛の魔女「赤き災厄」の逆襲/香月 せりか感想
  • 天命の王妃占者は未来を描く/日高 砂羽感想
  • 砂漠の城の真珠姫宝石宮の王と妖精の妃/ながと帰葉感想

     日高砂羽さんという方は2009年度ロマン大賞の最終選考に残られた方だそうです。
     嘘姫はあとがきに盛大なネタバレがあってこうなった → ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ これから読まれる方は要注意です。
     白と黒のバイレは主人公がまたひとつ若返り11歳なんだそうですが、イラストの色気が半端ない(カラーもモノクロも)。前作と同じく変則的なイラストの入れ方になってます。
     銀砂糖師~も雰囲気のあるあきさんのイラストがすごくいいですね。
     砂漠の城~は凪かすみさんのイラスト。凪さんのアラビアンは新鮮な感じがします。
     お師匠さま~の表紙の兄さん(赤髪)は誰?と思ったらアノ人か!!!(爆笑) 
    Loading...
    Theme: この本買いました  Genre: 本・雑誌
  • Comment













    管理者にだけ表示を許可する
    この記事のトラックバックURL
    http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/416-c23dc83c


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。