- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 04  ||  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ||  2017 06

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

かたやま和華「怪盗レディ・キャンディと約束のブーケ 乙女☆コレクション」

   2010-05-06  Tag : かたやま和華コバルト文庫乙女・コレクションサカノ景子
乙女・コレクション 怪盗レディ・キャンディと約束のブーケ (コバルト文庫) (乙女・コレクションシリーズ)怪盗レディ・キャンディと約束のブーケ
乙女・コレクション
・ 著者:
かたやま和華
・ コバルト文庫
・ 2010/04/27
 徳河原幕府が瓦解して50年後の帝都・トウキョウで、夜は「呪われ死宝物」を回収する怪盗レディ・キャンディとして活動する女学生・柊スズメ。許嫁の陸軍少尉・結人は「呪われ死宝物」を集める使命を帯び、任務の邪魔をするレディ・キャンディがスズメとは知らずに追っている。彼との婚約パーティを前に、結人の母から子宝を授かるという「一郎帯」をプレゼントされたスズメは、それが呪われ死宝物ではないかと疑いを持つ。一方、結人は別の宝物「青海波」を接収することになるが……。
 家庭の事情で怪盗レディ・キャンディとなり「呪われ死宝物」を回収する女学生・スズメと、彼女の許婚で任務により「呪われ死宝物」を集め、レディ・キャンディがスズメとは知らずに追っている陸軍少尉・結人によるエセ大正時代が舞台のラブコメディ、3巻目。
 引き続き新たな呪われ死宝物のお話ではあるんですが、今回はレディ・キャンディの活躍はなく、スズメと結人とのラブが前面に押し出された作りになっている模様です。

 顔はいいのに(※枕詞)鈍感すぎ不器用すぎの結人と、借金のカタに彼の許婚となった引け目を感じ、さらに内緒でレディ・キャンディをしていることに罪悪感を抱えるスズメということで、すれ違ってしまう二人ですが、今回は糖分大増量、砂吐きそうなくらい甘かったです(笑)。スズメ好き好きすぎる結人さんにニヤニヤがとまりません。
 アレコレあって、垣間見えた二人の未来にはむふふとなりました。

 それにしても、この作品は変人が多すぎて笑い死にそうになります。お外では読めませんね!
 MでSの変態執事の蛍さんは序盤から意味不明のギャグを炸裂させ、結人の母、妹、同僚、運転手さんまでスズメと結人の既成事実を作らせようとしてノリノリってどういうことですか(笑)!
 特に結人のお母さまは破壊力抜群。二人の新居構想(鏡張りのナニとか)に大うけでした。

 お話的には、結人の上司である呪われ死宝物探しの責任者が登場、ちょっと不穏な感じを漂わせ、結人が呪われ死宝物=徳河原幕府関係と気づき、いずれスズメに辿り着きそうな気配だったり、蛍がスズメを貫主様に近づけないようにしていた理由が分かったりと、何気にシリーズを通しての動きもありました。どうなっていくのか続きが楽しみです。
Loading...
Comment













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/440-fee89842


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。