- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 09  ||  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ||  2017 11

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

霜島ケイ「封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ 3」

   2009-02-25  Tag : 霜島ケイルルル文庫封殺鬼シリーズ
封殺鬼―鵺子ドリ鳴イタ〈3〉 (ルルル文庫)封殺鬼―鵺子ドリ鳴イタ〈3〉 (ルルル文庫)
(2008/04)
霜島 ケイ

商品詳細を見る

 昭和初期を舞台にした呪術師+鬼もの、3巻目。お話の本筋と時代背景がうまい具合に絡めてあって、面白いです。
 いやー、桐子がかっこよくてかわいくておかしかった…!
 神島の人々を受け入れ、守ると決意したところは格好よく、志郎に上手を取られてかんしゃくをおこすところはかわいい。敵に向かって「魔性だとかいう前に変態だろ、おまえ」には大笑いしましたです。
Loading...
Comment













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/49-1ee282ff


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。