- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 09  ||  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ||  2017 11

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

雨川恵「アネットと秘密の指輪 お嬢様と偽りの婚約者」

   2010-08-18  Tag : 雨川恵ビーンズ文庫アネットと秘密の指輪風都ノリ
アネットと秘密の指輪    お嬢様と偽りの婚約者 (角川ビーンズ文庫)アネットと秘密の指輪
お嬢様と偽りの婚約者

・ 著者:雨川恵
・ 角川ビーンズ文庫
・ 2010/07/31

 グレンディル伯爵家の領地にあるエイラッハ城に滞在中のアネット。そこでモテモテなリチャードにやきもきする中、シャーリーとその長兄がユージンの伝言を携えてやってくる。グレンディル家の資産関係の書類が必要とのことで、リチャードが単身ロンドンへ戻ることに。そうこうするうち、アネットに反逆の疑いがかけられ、議会への出頭命令がくだり……!?

 女伯爵となった下町出身の元気少女・アネットとクールなワケアリ執事・リチャードの物語、シリーズ7巻目。前半は領地でのんびり目にアネットとリチャードの気持ちを描きつつ、後半はクライマックスへ向け急展開です。

 それぞれ相手が向けてくる好意を、自分の抱いている想いとは違う種類のものだと思いこんでいるアネットとリチャードがなんとももどかしい(ニヤニヤ)。
 デレたリチャードの威力は半端ないですね!アネットと関係する各方面へ嫉妬めいたものを見せたり、アネットとの別れ際にすました顔で実はあんなことを考えていたとか!(く、くそう、馬車め……!)

 しかしながら、アネットとの未来は全く考えていない、諦め慣れた彼の姿には、お尻を叩きたくなっ……(ry 以前のように自分の命に価値を見出せず粗末にするのではなく、アネットのために命を差し出そうとしたリチャードの変化は歓迎すべきだけど……。

 そんなリチャードと、リチャードのためにつっぱしってしまうアネットを放っておけないユージンは本当にいい人ですな。
 最後に彼による爆弾発言があり、初読時は「すわユージン参戦か!?」などと驚いてしまいましたが、サブタイトルからもそうではなくて、友情を抱いている二人を助けるための一時的なものなんでしょうね(と信じてる!)。

 次巻で完結とのことですが、どんな展開になるのか想像がつきません。本当にあと一冊でリチャードの素性にまつわるアレコレ、執事とお嬢様という身分差ラブなどすべてにカタがつくんでしょうか……。とにかく幸せな結末を願いながら、続きを待ちたいと思います。
Loading...
Theme: 角川ビーンズ文庫  Genre: 本・雑誌
Comment













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/505-00b87008


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。