- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 06  ||  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ||  2017 08

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

高山ちあき「橘屋本店閻魔帳 恋がもたらす店の危機!」

   2010-09-16  Tag : 高山ちあきコバルト文庫橘屋本店閻魔帳くまの柚子
橘屋本店閻魔帳 恋がもたらす店の危機! (コバルト文庫)橘屋本店閻魔帳
恋がもたらす店の危機!

・ 著者:高山ちあき
・ コバルト文庫
・ 2010/09/01

 妖狐と人間のハーフである美咲は、和風コンビニチェーン橘屋・酉ノ分店の跡取り娘。先の一件から1ヶ月、妖怪たちの棲む裏町の<御所>で開かれる会合に出席した彼女は、花婿候補・弘人に別の婿入り先候補があることを知らされる。申ノ分店・藤堂家――そちらに婿入りさせるつもりの弘人の母・高子からは、弘人と距離をおけといわれ、美咲の態度次第で酉ノ分店のお取り潰しもあると脅されてしまう。そんな折、美咲が幼い頃一緒に過ごした妖狐・劫が酉ノ分店にアルバイトとしてやってきて……!?

 妖怪相手にも商売をし、悪い妖怪の取り締まりも請け負う和風コンビニチェーン・橘屋。その分店の跡取り娘で人間と妖狐のハーフの女子高生・美咲による和風ラブファンタジー、シリーズ2巻目。
 遭遇する事件を背景に、美咲の成長と花婿候補である橘屋本店の次男坊・弘人とのラブ模様を描いたお話です。

 今回は弘人への恋心が芽生え始めた美咲の前に美少女ライバル出現、未来の姑には弘人に近づくなら店を取り潰すと脅され、そんな折に幼馴染みからは決断に疑問を投げかけられる。一方で、酉ノ区界である事件が起きており……という感じ。
 1巻も結構好みでしたが、今作はもっと好きかもー。美咲のさまざまに揺れる想いに共感しちゃったりして、とても面白かったですー。

 いやー、何といっても弘人の色気がたまりませんな(笑)!美咲と一緒に彼の思わせぶりな態度にドキドキしたりきゅんきゅんしまくりでした。
 冷静で余裕ぶっていながら、実はかなり美咲にまいっている弘人にはニヤリ。
 二人の仲を壊そうとしているつええ弘人のお母さんに、のらりくらりで腹黒なお兄さん、美少女ライバルらが今後どんな行動に出てくるのか大変気になります。

 今回の事件については大きな事件への前振りで、橘屋転覆を狙う大きな勢力が動き出し、お話が大きくなりそうな気配にわくわく。できれば長く続いて欲しい作品ですが、どうかなあ。難しいかなあ。
Loading...
Comment













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/523-b451df96


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。