- `)。oO(少女小説読みの日記)

女子向けライトノベルの感想をだらだら綴ってます

2017 10  ||  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ||  2017 12

スポンサーサイト

   -------- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Loading...

九月文「佐和山物語 あやかし屋敷で婚礼を」

   2009-02-16  Tag : 九月文ビーンズ文庫佐和山物語久織ちまき
佐和山物語  あやかし屋敷で婚礼を (角川ビーンズ文庫)佐和山物語 あやかし屋敷で婚礼を (角川ビーンズ文庫)
(2009/02/01)
九月 文

商品詳細を見る

 鳥居家の姫・あこは16歳。許嫁である井伊家の嫡男の元へ13歳で輿入れするはずが、事情が重なり3度も延期されてしまった。何かに祟られているのではと、両家の話し合いの末、あこは「輿入れ」せずに婚家に入ることに。しかし到着した江州では何やら様子がおかしく、婚約者・直継から「佐和山は鬼の棲処、心まで惑わされぬうちに山を下りよ」と言われて――!?
 関ヶ原の爪痕が残る江戸初期を舞台にしたファンタジー(?あやかし・特殊能力設定等アリ)。
 政略結婚モノと言ってしまうと何か違う気がしますが、政略結婚モノの醍醐味が堪能できました。
 明るく健気、人を思い遣れる主人公が好感度大です。
 以下ネタバレ
私個人の好みとしては、最後に主人公が元の時間に戻った上で許嫁と感動の(?)再会をしてほしかったかなぁ。
Loading...
Theme: 角川ビーンズ文庫  Genre: 本・雑誌
Comment













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://calatte.blog56.fc2.com/tb.php/64-cebb0b08


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。